会社情報

NTTデータ中国では、豊富な経験に基づく業務ノウハウやアプリケーション開発技術、高度なセキュリティを確保した基盤・ネットワーク構築力、幅広い事業領域を有するNTTデータグループ各社との連携や技術・ノウハウの活用により、お客様へ最適なソリューションを提供し、地域と一体となって新たな価値を創造します。

Hinemos

Hinemosは株式会社NTTデータの登録商標です。

Hinemosとは

Hinemosとはオープンソースの統合管理ツールで、主に5つの機能から構成されています。

  • リポジトリ情報管理機能
    管理対象となるコンピューターに関する集中管理を行うことができます。
  • 監視管理機能
    イベントログやステータス情報の集中管理を行うことができます。
  • 性能管理機能
    CPU・メモリ・ディスク・ネットワークのリソース情報をグループまたは管理対象ごとに管理を行うことができます。
  • ジョブ管理機能
    ユーザー作成ジョブを複数の管理対象で連携させて定義実行を行うことができます。
  • 一括制御機能
    複数の管理対象へ一括で処理を行うことができます。また、パッチ適用、起動と停止の管理などを簡単なGUI操作のみで行うことができます。

Hinemosの特徴

  • 低コストで導入可能なオープンソースのソフトウェア
    Hinemosは大規模な統合運用管理ツールでありながら、オープンソースとして公開されているので、導入コストの削減が可能です。
  • グループ化によるシステム運用の効率化が可能
    Hinemosではさまざまな監視対象のコンピューターをグループ化することができます。
    運用目的ごとにグループ化した監視対象機器に対して、障害監視、性能監視、ジョブ管理、運用管理を効率的かつ統合的に管理することで運用の効率化を実現します。
    またオプション製品の導入により、物理サーバ、仮想サーバの一元管理が可能です。

当社の強み

Hinemosのテクニカルパートナーとして、導入から保守・運用までお客様のご要望にあわせてご提案させていただきます。
(パートナーのみオプション製品および、一部非公開エージェントを取り扱うことが可能です。)

また、仮想環境への導入については力を入れており、仮想環境の構築から監視管理の設定、運用まで各種サービスをご提供可能です。

導入実績

自治体(県・市)様

当社サービス提供基盤

お問い合わせ

法人事業部 ソリューション担当

資料ダウンロード

Hinemos紹介資料(PDF:1248KB)