会社情報

NTTデータ中国では、豊富な経験に基づく業務ノウハウやアプリケーション開発技術、高度なセキュリティを確保した基盤・ネットワーク構築力、幅広い事業領域を有するNTTデータグループ各社との連携や技術・ノウハウの活用により、お客様へ最適なソリューションを提供し、地域と一体となって新たな価値を創造します。

会社概要・沿革・組織図

会社概要

社名 株式会社エヌ・ティ・ティ・データ中国
本社所在地 〒732-0816
広島県広島市南区比治山本町11番20号
NTT DATA比治山ビル
電話番号 082-252-3322(代表)
創立年月日 1991年1月21日
商号の変更

2003年7月1日

資本金

1億円(エヌ・ティ・ティ・データ100%出資)

事業内容
  • 電気通信事業
  • データ通信システムの開発および保守の受託、販売ならびに賃貸
  • データ通信システムに係るソフトウェアまたは各種装置の開発および保守の受託、販売ならびに賃貸
  • データ通信システムに係る建設工事ならびにその設備工事の請負
  • インターネットを利用した情報処理、マルチメディア関連の音声、映像、データなどのコンテンツの制作および販売
  • 経理事務、給与計算、各種保険手続など企業の各種事務処理の代行
  • 労働者派遣事業
  • 前各号に関する企画、調査、研究、研修およびコンサルティング
  • その他商業全般
  • その他前各号に関連する一切の業務
役員
代表取締役社長 上田 健
取締役 小林 一充
取締役 梨木 英幸
取締役 長谷川 純也
取締役(非常勤) 中村 元紀
監査役(非常勤) 塚本 英史

沿革

1967年 10月 日本電信電話公社にデータ通信本部を設置
1985年 4月 日本電信電話公社の民営化により日本電信電話株式会社(NTT)の設立
1985年 11月 データ通信本部からデータ通信事業本部へ改組
1990年 10月 NTTデータ通信株式会社の販売子会社として『中国エヌ・ティ・ティ・データ通信システムズ株式会社』が設立
1991年 1月 NTTデータ通信株式会社の開発子会社として『中国テクシス株式会社』が設立
1998年 4月 『中国テクシス株式会社』から『エヌ・ティ・ティ・データ中国テクシス株式会社』に社名を変更
2003年 7月 『エヌ・ティ・ティ・データ中国テクシス株式会社』と『中国エヌ・ティ・ティ・データ通信システムズ株式会社』が合併し、『株式会社エヌ・ティ・ティ・データ中国』を設立
2005年 3月 ISO9001(QMS)認証取得
2005年 7月 JISQ15001(PMS/プライバシーマーク)認定取得
2006年 3月 ISMS Ver2.0(ISMS)認証取得(IDC)
2007年 3月 ISMS Ver2.0のISO27001(ISMS)への認証移行(IDC)
2008年 3月 ISO27001(ISMS)の認証取得(バンキング担当)
2010年 4月 ISO27001(ISMS)の認証取得(本社、東京ビジネス担当信用リスクグループ)
2010年 7月 ISO20000(ITSMS)の認証取得(IDC)

組織図