会社情報

NTTデータ中国では、豊富な経験に基づく業務ノウハウやアプリケーション開発技術、高度なセキュリティを確保した基盤・ネットワーク構築力、幅広い事業領域を有するNTTデータグループ各社との連携や技術・ノウハウの活用により、お客様へ最適なソリューションを提供し、地域と一体となって新たな価値を創造します。

DataSpider Cloud

NTTデータ中国から、クラウド型データインテグレーション「DataSpider Cloud」のご紹介です。

「DataSpider Cloud」は、六年連続顧客満足度No.1のデータ連携ソフトウェア「DataSpider Servista」をベースに、本格的なクラウド型データインテグレーションサービス(iPaaS)として提供するクラウドサービスです。

DataSpider Cloudとは

六年連続顧客満足度No.1のデータ連携ソフトウェア「DataSpider Servista」をベースに、本格的なデータインテグレーションサービス(iPaaS)として提供するクラウドサービスです。

  • クラウドならではの豊富な連携先

kintone、Salesforce、AWS、Google、Microsoft Azure、Microsoft Dynamics 365など接続先が豊富

  • ノンプログラミングで連携処理を作成

GUIでドラッグ&ドロップによるデータ処理アイコンの配置とフローを定義、高い開発生産性を発揮

  • オンプレミスとシームレスな連携

アプレッソ独自のThunderbusの技術により、VPN不要でセキュアにオンプレミスと連携

  • 100%日本製、きめ細やかなデータ変換

半角カナ、西暦、和暦の変換などのデータ変換、細やかなデータの加工にも対応

豊富な連携アダプタ

アダプタは、異なる複数の形式のシステムやデータの連携を容易に行うためのモジュールの総称で、アダプタ(※)を利用すれば連携毎の面倒なコーディングやデータ仕様の解析、詳しい知識は不要です。


※アダプタを利用するには、合わせて「HULFT連携オプション」の購入が必要です。

豊富な連携トリガー

作成したデータ連携処理は、トリガー機能によって、さまざまなタイミングで自動起動することが可能です。

スケジュールトリガー

日次、週次、月次、年次でスクリプトを起動

例:毎週日曜23:00にバッチ連携を実行

インターバルトリガー

一定間隔でスクリプトを起動(最小単位1秒)

(起動する期間の指定も可能)

例:10秒ごとに追加/更新フラグを確認必要なスクリプトを起動

HTTPトリガー

ブラウザ画面のボタンクリック時にスクリプトを起動

ファイルトリガー

ファイルキャッシュ領域にファイルが配置されたときに起動

フロント画面とStudio画面

分かりやすいUIで直感的かつ軽快な操作感

※DataSpider Cloudのロゴは株式会社セゾン情報システムズの登録商標です。

お問い合わせ

法人事業部 エンタープライズ部 ソリューション担当