会社情報

NTTデータ中国では、豊富な経験に基づく業務ノウハウやアプリケーション開発技術、高度なセキュリティを確保した基盤・ネットワーク構築力、幅広い事業領域を有するNTTデータグループ各社との連携や技術・ノウハウの活用により、お客様へ最適なソリューションを提供し、地域と一体となって新たな価値を創造します。

品質・情報セキュリティ方針

当社が目指すもの(品質、ITサービス、情報セキュリティ)

当社は、当社の取組の基本スタンス※1に沿って、お客様要望への適切かつ迅速な対応をとりお客様との信頼関係を確立することで、ご満足いただくことを目指しています。
特に、情報セキュリティについては、安全性の確保はもちろんのこと、情報の積極的活用・共有と両立させ、お客様のご要望に応えることを目指します。

そのために必要な取り組み

そのためには、社員一人一人がQMS / ISMS / ITSMS※2の活動を通じ、継続的改善およびルール遵守の基本動作を徹底して実行し、当社が提供する製品・サービスの品質向上を図り、お客様のご要望に対して満足を得ることが必要です。
情報セキュリティについては、改善・教育・啓発などによる社員のレベルアップと情報漏洩させない仕組をつくり、両立に取り組むことが不可欠です。
従って、以下を当社の品質方針として定めます。

品質・ITサービス、情報セキュリティ方針

品質・ITサービス

私達社員は、一人ひとりが基本動作を徹底し、お客様が要求される製品・サービスを高品質で提供するとともに、お客様のご要望に素早く対応することでお客様の満足と信頼を高めます。

情報セキュリティ

私達社員は、一人ひとりが情報セキュリティの改善・教育・啓発によりレベルアップを図るとともに、セキュリティ確保のための仕組をつくり、安全性の確保と情報の積極的活用・共有を実現します。

私達社員が実施すること

この品質方針を達成するため、次の事項を確実に行います。

  • QMS / ISMS / ITSMS※2の仕組が、将来も継続してさらに効果が上がるよう改善するために、プロセスの見える化を行ってPDCAを廻し、仕組・運用を見直します。
  • 本品質方針の実現に向け、毎年度品質目標を定め、全社員で実施するとともに、その進捗を確認します。
  • 本品質方針を社内連絡や掲示などにより全社員に伝達することを徹底します。
  • QMS / ISMS / ITSMSの仕組が、常に効果を上げ続けるため、レビューを実施し、必要に応じて本品質方針を見直します。

株式会社 エヌ・ティ・ティ・データ中国
代表取締役社長 上田 健

※1  取組の基本スタンス

(1)4G(Global / Group / Governance / Green)を意識し行動する。

  • Global:世界に通用する製品・サービスの提供
  • Group:NTTデータグループの基本スタンスに沿って仕事に取組む
  • Governance:法令・規定・社内ルールの遵守
  • Green:環境に配意したシステム開発

(2)現状に満足することなく、常に3Sを追及する。

  • Satisfaction:お客様満足度の向上
  • Safety:安全・安心のサービス提供
  • Speed:お客様要望(社会)への素早い対応

※2  QMS/ISMS/ITSMS

  • QMS:品質管理(Quality)
  • ISMS:情報セキュリティ管理(Information Security)
  • ITSMS:ITサービス管理(Information Technology Service)